イプセ渋谷

バラエティ番組というヤツで、いわゆる「雛壇芸人」がウザい。
何かと立ち上がっては自己アピール。
ワイプで抜かれると大袈裟なリアクション。
北朝鮮の「泣き屋」と何ら変わらない。

CMまたぎのリピート編集も不快だし、「笑い」や「えーっ」など効果を付け足す下品な演出も不快。

CMと言えば、最近多いのが「これはCM上の演出です」とかいうスーパー表示。
これも目障り。
そもそもCMは「演出」するもの。
蛇足である。

グルメ番組のナレーションで引っかかるのが「秘伝の×××」。
「こだわりの△△△」とかもね。
実はボクも昔、書いたことがある。
何故そう書いたかと言うと、書くことがなかったから。
困った挙げ句の「逃げ」である。
「秘伝の×××」何ていうヤツほど大した物ではない。多分。
ましてや「何十年も継ぎ足し、継ぎ足しで・・・」なんて言うソース、ホンマに旨いのかね。
それ以前に「不潔」極まりないと思うのだが・・・。

新春雑感。
単なる愚痴でした。 イプセ渋谷はオススメのマンション物件です。