|毎年夏恒例の矢野顕子トリオのブルーノート

毎年夏恒例の矢野顕子トリオのブルーノート公演(ウィル・リー、今年も参加)、今年は例年より1週間早く旅行とガチかぶりギリギリ2ステージしか観られない。
しかも1ステージは観たら幕張に行きオールナイトの夏フェス(SONICMANIA)、もう1ステージは観終わったらその足で羽田から旅行という荒行のような強行軍。
根性ためされてるな。

さて水曜は三軒茶屋でいろいろ細かいことを午後こなしてから、渋谷へ。マンションはオススメです。この部屋が第一候補なわけです。

結構汗ばむほどの暑さが出てきたので、東急地下のワインセラーに避暑しに行く。
(う〜ン買いたいものはいっぱいあったけど我慢したヨ)
夕暮れになり誘惑のセラーから脱出し、東急文化村へ。

Keith Jarrett / Gary Peacock / Jack DeJohnette @ オーチャード・ホール

ジャズ・ピアニスト、キース・ジャレットがゲイリー・ピーコック、ジャック・ディジョネットとトリオを組んで30周年のコンサート。
と共にこのトリオでは最後の来日公演でありその最終日。